サービス案内

あなたが地域に安心して暮らし続けるために。

インターネットが暮らしにあたり前のツールとなってすでに久しく、特に2000年以降、私たちのライフスタイルはインターネットによって大きく変わりました。コミュケーションの手段はビジネス、プライベートを問わず電話からメール、そしてSNSに。ネット通販で買物をし、旅行や出張には、飛行機やJR、ホテルをネットで予約、現地の案内は地図アプリで。

しかし、私たち地方で暮らす人間にとって、その恩恵は果たして十分だといえるでしょうか?もしかしたらインターネットが登場したことで、ますます中央からの情報、モノに仕事や暮らしが支配されるようなことになっていませんか?

私たち自身がインターネットのリテラシーを高め、仕事に暮らしに有効に活用すること、地方の魅力的なコンテンツの発信力を高め、地域の交流人口を増やし、情報、人、モノ、金の地域活性化を促進すること。

アイリンクでは、地域がこれから先も安心して暮らせる場所であり続けるよう、地域で暮らす人、仕事、会社のインターネット活用、情報発信のお手伝いをさせていただいています。

企業・店舗の情報発信支援

Webサイトを有効に活用できてますか? 会社やお店がWebサイトを持つことの意味を今さら説明する必要はないと思いますが、実際、うまく活用して「成果」を上げるのはなかなか難しいもの。 どんなに予算をかけても、制作会社や広告代理店に丸投げでは、ただ、業者を儲けさせてあげるだけ。せっかく予算をかけるのですから、しっかり「成果」を上げる情報発信に取り組みましょう。 アイリンクでは、インターネットを活用した...

詳しく見る

ICT活用セミナー企画・運営

東京などの大都市圏と日本地方都市で格差があるとすれば、まちがくその一因となるのが、ICTリテラシーによるものでしょう。インターネットが社会に浸透して移行、大企業を中心に仕事のやり方はインターネットを利用することを前提としたものに大きく変わりました。しかしながら、地方の中小零細企業では、未だにコミュニケーションの中心は音声通話を主体とする携帯電話だったり、文書のやりとりはFAXだったりすることも珍し...

詳しく見る

インターネット通販SHOP運営

北海道米ギフトWebショップ「なんも なんも」 「なんも なんも」は北海道米を始め、 北海道の食・クラフトなどをご紹介するギフトショップです。 「なんも」は「いえいえ、ちっとも」という意味の北海道弁。 「なんもさ」「なんもだ」って、照れ屋、恥ずかしがり屋の多い道産子が昔から使っていた言葉です。 北海道からの贈り物ありがとう!という言葉に「なんも、気にすんでない」って、そっけなく、照れ隠しをする道産...

詳しく見る

© 2001-2018 ai-Link